FC2ブログ
流派東方不敗の手元に来た、松永宣斎弓ですが、次は成りです。
IMG_3046.jpg
重宣弓シリーズらしい穏やかなカモメ型です。少し下成が立っているように思えますので、成を調整中です。
均整の取れたカモメにしたいなと思っていますが、松永宣斎の成りは違うのかな?

次は銘です。
                           IMG_3047.jpg

重宣 花押 が緑字です。そして「松永宣斎」と花押の印。しかし、重宣の花押と松永宣斎の花押が異なるのは謎です。松永萬義の「重昌」の緑字よりも太く力強い印象を受けます。
 そして外竹側にも松永宣斎の花押があります。
                                                        IMG_3048.jpg
肥後三郎であれば、外竹の同じ位置に「剛」と焼印があるのは合成弓、重宣弓はそれがないのですが、松永宣斎は外竹に焼印を入れてあります。

全体的に無骨な印象を受けます。普通の重宣弓の方が繊細な感じがします。なぜでしょうか。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://sekihatenkyou.blog113.fc2.com/tb.php/461-b4478600