最近、カーボン矢の選択肢が広がってきています。
イーストンミズノの商品開発のスピードが速く、特に後発のミズノのカーボン矢はかなりバリエーションを広げてきています。
流派東方不敗としましては、遠的矢でしか使うことはないのですが、カーボンの表皮に「竹」のような模様をつけたり、太さ、薄さを大幅に変えたり、幅広いユーザーをターゲットにしているようです。
 表皮に「竹」はどういった層がターゲットなのかは分かりませんが・・・。
... 続きを読む
スポンサーサイト