最近発刊された「少年弓道」ご覧になりましたか?値段は2,600円と結構高めですが、分かり易い。何でかなぁと思うと、あの窪田道場の、窪田史郎範士が監修れています。窪田範士には一度講習会でご指導をいただいたことがあります。さすがに「体配」の指導は素晴らしく、体配劣等生の流派東方不敗には大変ありがたかった記憶があります。
                   090921 002
 弓道を始めて20年を超える(年月ばかりくっていますが)流派東方不敗が読んでも、素晴らしい出来だと思います。現代版弓道教本というべきでしょうか。小学生でも高学年でないと難しいかな?
 中でも必見は奈良の吉本範士伝記(ご健在だってば!!)は読み応えがありました。日本一高速の離れを出す先生ですね。ほほぅ~、そうだったのか吉本範士はそんな熱い人だったのか、と思いました。弓道で伝記になってたり、自叙伝を書いている先生は少ないですから、他の先生方の昔話も知りたいですね・・・。
 中学生の武道必修化の流れを受けて、この本を読んで、弓道を始めたい子供が増えてきたら嬉しいですね。こういう試みはどんどん、お願いしたいです。
スポンサーサイト
来シーズンから名門ロータスが復帰するらしい。
ロータスといえば、コーリンチャップマン率いる名門中の名門。中島悟さんもロータスホンダでドライブしましたね。
 キャメルイエローや、JPSの黒金カラー、でも僕はやっぱり102です。
               800px-Lotus_102B.jpg
 貧乏ロータスだった時代にJADDエンジンを積んでハーバート、ハッキネンコンビで活躍しました。そして、フォード型落ちエンジンに満を持して出してきた107です。
                               suzuka92-09.jpg
 日立、コマツ、塩野義、などなど何故だか日本のメーカーが多くて、「ポポンS」のコマーシャルに、ハッキネン・ハーバートのコンビが出たりしていましたね。懐かしく楽しみです。
 ところで、F1ではメーカーの撤退とルノーの「クラッシュゲート」問題がクローズアップされ、暗い話題も多いようです。今後のF1の先行きも不安ですね、暫く興行優先で行き過ぎたのかな?
 ファンの心を掴むF1であって欲しいですね。