08F1前半戦がほぼ終わりました。前半戦の大きなニュースはやはりスーパーアグリ撤退。最後はホンダにも見捨てられ、まさに孤立無援。ホンダのニック・フライってなんか信用できないんですよね。
 今までで一番可能性を感じたドライバー佐藤琢磨選手も浪人になってしまいました。07F1 093-1
このまま終わってしまうのかなぁ~。このスーパーアグリ撤退問題はF1社会が典型的なムラ社会で、限りあるパイを奪い合うことによってはじき出された感じがしますね。参入時予定されていた08年からのカスタマーシャーシが結局認められず、目論見は狂い続けたのではないでしょうか。ハイライトは07年カナダGPだったのでしょうか・・・。
 変わって中島一貴選手は、苦虫を噛み潰したようなレースが多いですね。もうちょっと予選を頑張ってほしい。ニコに全く勝てない、1回だけですからね。このままでは来年はないのかな?なんて創造してしまいます。ルーキーイヤーとしてはまずまずの成績といえますが、もうちょっと何とかしてもらいたい。でも、運は持ってるのかな?日本人初のモナコ入賞とか。後半戦に期待しましょう。
 さて、TOYOTAですが、もっとも興味を引いたのはオベ・アンダーソンさん死亡!でしたね。TTEでの監督業、サインツやカンクネン、オリオールトヨタWRC最強時代のイメージがすごく強い。ラリーでお亡くなりになるとは、残念です。
 そんな前半戦回顧でした。
 
スポンサーサイト
 潮干狩りに行きました。最近は環境のせいと、乱獲のせいであまり取れません。とりあえず、秘密の場所で取りました。結構取れたでしょう。
                    D1000094-4.jpg

 って、小さいやないかい( ´∀`)オマエモナー   これは、小指の爪ほどの大きさです。集めて面白いのですが、当然リリース。また来年大きくなって帰ってこいよぉ。
 出役2時間あまりで100個ほど採りました。大きさは大体こんな感じです。
      D1000096-4.jpg

 でも、指で大きさがわかりますが、あまり大きくないです。あさりバターには出来ないし、汁にするだけです。半日の労働でしたが、いい食材をゲットしました。
 とりあえず、後片付けをして、会場へ行くとマスコットがウロウロしていました。
            D1000107-3.jpg

 暑いのに、がんばるなぁ~。こけてましたけど。。。。
 お土産売り場や弓具店もあったのですが、失意のため購買意欲もなくただウロウロしていましたが、1次予選が終了しましたので、しょぼくれながら、会場をあとに、敗者はただ去り行くのみ・・・。

 新潟の名物は米と酒と聞いていましたが、他にもありました。この魚「のどくろ」って言います。鳥取か島根かでも食べたような・・・。日本海側の名物でしょうか。エラのところが黒いのですね、それで「のどくろ」でしょうか。
D1000109-3.jpg

 あと、麻婆ラーメンってのもありました。麻婆丼の下がラーメンです。それから「あぶらげ」油揚げでなくて、なんだか名物であったようで、新潟市内ではないですが、いたるところに「あぶらげ」屋さんがある町がありました。豆腐屋とあぶらげ屋さん、この町の人はこればっかり食べてるのかな? 「あぶらげ」ですが厚揚げのような形で中に何も入っていないアゲです。揚げたてを醤油と七味で食べると結構いけます。
 最後に長岡市にいき、山本五十六博物館に行きました。すぐ近くに生家があり、両方見学しました。
               D1000110-3.jpg
 
軍神山本元帥については今更語る間でもないでしょう。後世となった現在、あれやこれや意見はありますが、色々と山本元帥ゆかりの品を展示してありました。
 滅多に来ない、来年お国体には絶対来れない、新潟ですが帰りはも無事飛行機に弓が乗って帰途に着き、新潟での全勤労は幕を閉じました。
 来年は千葉です!!

さて、巻き藁でストレッチをしたら、気分が高揚してきます。巻き藁会場の前には大きなモニターがあり、射と的中が放映されていて、自分もあんなになるのかなぁ~と余分なことを考えてしまいます。
             D1000098-2.jpg

 第四控えに呼ばれると、緊張は最高潮へ《(;´Д`)》ブルブル 順次第三、第二控えへ。いよいよ第一控え、入場です。今回は落ち着いて前チームの終わりを待ちます。
 さあ、キタ━(゚∀゚)━!!落ち着いて1本目2時に中り!!3人通したぞ。2本目ちょっと早く安定しないまま離す!8時に「ガチッ?」”×工エエェェ(´д`)ェェエエ工 入っただろ??気を取り直し、中ったと信じて3本目、4本目を詰めた。さあ、どうだ?ガ━━━━(;゚д゚)━━━━━ン !! チームで6中・・・。あの1本が、あの1本がぁ~~。新潟まできて1次予選で終わってしまたぁ~!OrzOrzOrzOrz    ・・・というほど落ち込んでなくて、というか現実を受け入れられなくて、茫然自失でした。「終わっちゃった」という感じでした、はい。
 京都大会などでもそうだけど、こんな大きな大会に出場している間は自分もその華やかな場の一員という高揚感があるのですが、いざ敗退となると、一気に色あせ、はかない・・・。急にモノトーンになってしまう・・・。舞台がでかいだけに、参加資格を失うと遠いものになります。ああ、終わっちゃった。
「次はいつ出場できるのかなぁ~~。」
 
 翌朝、とりあえず隣の中学校である開会式に向かいました。開会式会場にはギリギリで着きましたので、もう皆さんかなり座っていました。あちこちに見かけた顔が見え、挨拶。
D1000105-1.jpg

 入場行進もなく、指定された位置に座るだけですが、1チーム1チーム紹介していきます。式典らしく挨拶などなどで終わりました。
 そうそう、以前弓道誌などで示されていた坐射での四つ矢の捌きですが、前日の監督会議であっさり「してもしなくてもいい!」といわれました。「おいおい!」流派東方不敗のチームは予選会終了時に支部の幹部の方から、「君たちはそのまま出たら恥ずかしいから、道着の着方や所作をしっかり身につけて参加するように!!!」なんて失礼なことをいわれたので、一生懸命練習してきたんだぞ!それなのに、それなのに・・・OrzOrz。
 それから、新潟県の矢取りで変わったことをしていました。意味不明ですが。
D1000102-1.jpg

 遠いのでわかりにくいと思いますが、片一方の手で的の12時を押さえながら矢を抜きます。抜いた矢をどんどん的を抑えている手に渡していきます。最後は写真のように12時に矢が4本そろいます。非常に非効率的な方法に見えましたが、何か意図があるのでしょうか?普通に想像される方法の矢取りでは問題があったのでしょうか?ある意味滑稽でこんなことをさされる高校生はかわいそうに思いました。たぶんこの大会に備えてこればっかり練習させられたでしょうからね。
 さてさて、一次予選の始まりです。
 新潟市新津地域学園弓道場で開催された、第55回全勤労に行ってきました。人生初の新潟です。
弓でも引いてなけりゃあ、新潟に来ることはないだろうなぁ~、お酒と米の国へ。
 空港からレンタカーで会場へいきました。
D1000111-1.jpg

 なんか昔学校だったのかな?というところで、鉄道博物館などがありました。だだっ広い運動場の真ん中に弓道場があり、すでに練習しているチームが多くありました。風は冷たく、半そではどうなのか?という気候でした。
 何立ちか練習しましたが、あまり奥行きは広くはない道場でした。D1000100-1.jpg

 練習は3射場9的でさせてもらえました。お蔭で、20射以上は出来たかな。疲れたので、この道場で再会するはずの後輩を待ちます。
 後輩からメールで「飛行機に乗れませんでした」「・・・???」誰か遅れたのかな?と思ったらなんと飛行機に弓が乗らず、乗る便を遅らせた!新潟に入る飛行機が小型で弓が載らないので弓が載る大きさの飛行機にしたという。流派東方不敗のチームはなーんにも考えてなかったぞ!!偶然のラッキーでしたが・・・
 結局、後輩のチーム他いくつかのチームがそうなって、会場で練習が出来ませんでした。皆さん、飛行機に弓が載るかどうか、よく調べておきましょうね!!
 
 話は飛びますが。第55回全日本勤労者弓道選手権大会に逝ってきます。
わがチームは何とか代表2チームに入り込めたのですが、そのメンバーではなく
もう一度選考会があり、何とか予選・本選を通じて出場できました。正直ほっとしています。
 しか~し、新潟は遠い・・・。
http://www.city.niigata.jp/info/akiha_seisaku/sport/kokutai_rehearsal/index.html
というところでするらしいですが、とにかく4本で終わらないようにしたいです!!
 どうでもいいが、このHPのポスターですが、どう見ても高校生です!一般しか来ないのに・・・。
トヨタ自動車やアスモチームなど強豪チームを見学するのも楽しみです。ええ、決して対戦することは
ないでしょう。。。
 また、かえって来ましたら報告します。